◇リニア・鉄道館

◇昨年末──クリスマスイブの前日(要するに12月23日…です(^-^;)──この時期に鉄道車両をチェックするなんてのは鉄ちゃん&鉄子さん(共に候補生)…ならでは。隣接する会場(ポートメッセなごや)で名古屋モーターショーが開催されているのにも関わらず“リニア・鉄道館”だけ(笑)を訪問してきました。

a0254664_19144566.jpg
◇「ハチロク」より「シロクニ」…写真手前のC62形蒸気機関車をマニアの方は“シロクニ”と呼ぶそうです。エントランスを抜けると新旧気動車のシュール(?)な組合せに遭遇。SLから一足飛びにリニア新幹線(実験車両)かいな(^-^;。──と思いがちですが、速度世界記録トリオが並んでいる──(手前のC62は)狭軌鉄道の蒸気機関車としての世界最高速度(129km/h)を記録、(真ん中の新幹線試験電車300Xは)電車方式による当時の世界最高速度(443km/h)を記録、(奥の超電導リニアMLX01-1は)2003年、山梨リニア実験線で、鉄道の世界最高速度(581km/h)を記録した──とのことです。

a0254664_19265112.jpg

a0254664_19272321.jpg
◇SLとリニアの中間時期に活躍した機関車群はメインホールに多数展示してあります。

a0254664_19292371.jpg
◇ぶどう色に塗られたレトロな電気機関車、これ系の電気機関車のOゲージ模型は50年以上前日本製で存在していました(幼少のみぎり、遊んだ記憶があります)。この電気機関車はEF58(マニアの方は“ゴハチ”と呼ぶそうです)で、1950年代から1970年代にかけ、東海道・山陽本線や高崎・上越線、そして東北本線黒磯以南といった主要幹線において、旅客列車牽引の主力として用いられた──そうです。


a0254664_19374890.jpg
◇丸っこい外観を持つ旧式なる電気機関車に興味が無いわけではないのですが、パンタグラフ作るのが大変そう──なので、今のところ製作する気にはなっておりません。

a0254664_19413794.jpg
◇電気機関車っぽい外観を持ったこの車両。良く見ると煙突が……。

a0254664_1942818.jpg
◇前部にはなんとボイラーが鎮座。ディーゼル機関ではなく、蒸気機関で走る機関車──SLの変形。機関室兼運転手席…後ろには客席が続くわけですが、夏場はお互い焦熱地獄じゃなかったんでしょうか。しかりながら、鉄道黎明期ならではの逞しさが感じられます。う~ん、製作意欲が掻き立てられます(パンタグラフ作らなくて良いし)。実車が(入場料1000円かかるとしても)見たい時にいつでも見ることができることは模型製作に関しては大きなアドバンテージですから、いつかは挑戦してみようと思った次第。

a0254664_206272.jpg
◇せっかく訪れたので、何度も通うのに役立つ“ICカード・ホルダー”を購入。新型“ドクターイエロー”が凛々しくプリントされております。良い歳して、こんなんをハンドタオルの上に置いて写真撮影しているオッサン、結構お茶目でしょ(≧≦) ゴメンナサイ。

a0254664_19501630.jpg
◇名古屋在住だと──まぁ住んでいる地区で違うかとも思いますが──便利に使えるICカードは“manaca”となります。JR東海プレゼンツにも関わらず名古屋駅からリニア・鉄道館至近の駅(金城ふ頭)への移動は“あおなみ線”か“名古屋市営バス”となり、JR線はありません(^^;;。JR東海の“TOICA”──の出番がないのは、JR東海利用者にとっては釈然としない気持ちになってしまうような…。
◆余談ですが、TOICAとmanaca(マナカ)の乗車券機能の相互利用サービスは今年の4月21日(土)から開始されるそうです。
超ローカルな蛇足ゴメンナサイm(._.*)mペコッ。



◇で、本ブログのメインテーマについての経過報告
a0254664_2015674.jpg
◇製作中のDB202形ディーゼル機関車:Oゲージ(フル・スクラッチ)モデル。全ての外装作業が終了しているわけではありませんが、グレーの下塗り(初回)を施してみたトコロまで進捗しています。これからエンジンフードとか点検パネルの取り付け、手すり等を車体上部に取り付け、シャーシ部に関しては燃料タンク、ブレーキ装置など目立つパーツを追加し、更なる下塗りと、仕上げ塗装と進んでいく予定です。──本ブログの主題となっている関係上、製作途上でお見せできる状態とは言えませんが、ちょっとだけ掲載してみました。クレームはなし…でお願いします…。
というコトで今回はオシマイ。
[PR]
by cyclonengine | 2012-01-23 20:01 | ◇リアル鉄ちゃん体験 | Comments(2)
Commented by dad1st at 2012-01-23 20:40
ICカ-ド・ホルダ-には正直爆笑させていただきました(そこまでするんかい!と思わず突っ込んでしまいました)。
鉄道館・・因みに、こういう場所って車両に乗れるんでしょうか?(だったらリニアに乗ってみたいです)。
それと前から気になってたんですが、ボイラーの写真の1つ前の写真、下の方に二つの丸い円盤が付いてるじゃないですか?マラ-ド号にも付いてますけど、コレ、なんなんでしょうか?バンパ-?ですか?だったら恐ろしく貧弱なのか・・と。
製作中のDB202形ディーゼル機関車・・下塗りだけで雰囲気が一気に良くなりますね-。コレに諸々のパ-ツが付くと更に重厚感が増して・・。
頑張って下さい(因みに、鉄ちゃんじゃない自分ですので、クレ-ムは付けられません・笑)。
Commented by cyclonengine at 2012-01-23 21:13
dadさん、こんばんは。
ICカード・ホルダーについては、まぁサービス精神旺盛なオッサン
ゆえってことで(笑)。
館内には“超電導リニア”疑似体験シアターってのがあって、超電導
リニアを模した室(車)内でミニシアターを観て時速500kmの世界を
模擬体験できます。体験しましたよ~(結構楽しかった・アハハ)。
二つの円盤は“ダンパー”の先端部で、お気付きの通りイギリスの
旧型列車の連結装置(カプラ)の重要なパーツです。掲載した車両は
イギリスから輸入したのか、旧国鉄タイプの連結器ではありません。
連結器に関しては、後日(1ヶ月位かかるかなぁ笑)詳細に解説しますので、
暫くお待ちください。
DB202については、正確なディティールを持つ車輪をイギリスから
空輸している筈(笑)。ですが、製作途上のDB202は第一号機として
スケールモデルというより、丈夫で頑丈、少々荒っぽく扱っても
壊れない、走行可能なOゲージ模型として製作しています。
まぁキレイに塗装して、そこそこ鑑賞に堪える模型には仕上げます。
…その予定です(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


いろいろあって始めてしまったOゲージ鉄道模型製作LOG/時々FLY FISHING-LOG


by cyclonengine

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
☆鉄道模型製作
◇リアル鉄ちゃん体験
△個人的お祭り(脱線)モード
◎毛鉤釣り/毛鉤巻き
□フィクション

以前の記事

2017年 04月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
taro's magaz...
芦毛牝馬の馬耳東風
(続)我流・天声・を・書く
空色ファインダー
鈴木寿のブログ フライ...
行けるとこまで・・。

外部リンク

プロフィール

居住地:名古屋

*Oゲージ専門*
アマチュアモデラー
+++++++++++++++++
素人毛鉤釣り愛好家

◆◇◆ E-mail ◆◇◆

メールくださる際には@(・・)を半角@に置き換えてください。

ブログパーツ

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

最新の記事

☆ご挨拶
at 2017-04-30 11:43
□郵便配達は二度年券を買う
at 2015-05-06 17:19
☆謹賀新年
at 2015-01-01 00:11
△TABLETS
at 2014-12-31 21:23
☆鉄道模型レイアウト [周辺..
at 2014-11-13 21:30
鉄道模型レイアウト[レール設..
at 2014-10-29 21:22
☆鉄道模型レイアウト[…結局..
at 2014-09-14 18:15
☆鉄道模型レイアウト[第1ス..
at 2014-09-02 17:10
☆鉄道模型レイアウト用架台製..
at 2014-06-16 14:32
☆鉄道模型レイアウト用架台製..
at 2014-05-26 17:31
☆BR Class 03 d..
at 2014-04-22 13:53
◎Tiny Bubbles ..
at 2014-03-19 22:48
☆BR Class 03 d..
at 2014-03-18 22:15
◎思惑外れの渓
at 2014-03-03 16:12
△日本丸…NIPPON MARU
at 2014-02-24 20:57
◎再挑戦──再びの渓
at 2014-02-22 19:02

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
釣り

画像一覧